2013年09月20日

ドイツの火付け役★AKIRAの旋風が舞う!

●ドイツでの火付けアニメとは?!
ドイツでマンガが広がった経緯として、見逃せないのが、AKIRAのアニメ放映です。91年にヨーロッパ全土で大ヒット作として有名になりました。大ヒットになった理由は、欧米における従来のアニメとは、ミッキーマウス等の子供向けという認識があったのですが、AKIRAは大人向けのアニメだったのが、欧米諸国間では斬新さに感じたからだと言われています。

ドイツで人気のある漫画は、ワンピースやデスノート等、カードゲームである遊戯王も人気を博しているようです。また、日本の文化でもあるコスプレについても、ドイツは人気があります。2013年カッセルで開かれた、マンガのイベントには、約1万3000名の参加者がいることも、人気を裏付けているといえるでしょう。
posted by マンガ・マニ郎 at 16:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。