2013年09月20日

世相に通じる漫画のヒット作!?

●ヒット漫画の法則ってあるの?
ヒット漫画の法則を語る上で外せないのは、世間の動向です。例えば、最近の若者はインドア傾向(文化的)にあって、スポーツ傾向にはありません。そういう意味では、ヒットしている「君に届け」や「ちはやふる」もインドア傾向(文化的)にあると言えます。

インドア系の特徴としては、クライマックスがないこと。なんとなく気に合う仲間で日常を過ごす的な漫画が多いようです。そうした空気の中で物語がだらだらと進んでいく・・。これは、ゆとり教育の影響も手伝っているかもしれません。学校では勝ち負けというものがなくなり、ある学校では徒競走では皆が1位ということもあったとか・・。コンプレックスが少なくなるという一面もあるけれども、社会に出た時に競争という概念が少なく、多少の弊害はあるかもしれません。こうした世相も、流行漫画の傾向から読み取れるため、まさに漫画は文化だと言えるかと思います。
posted by マンガ・マニ郎 at 16:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。