2013年09月20日

韓国の文化解禁令!日本のマンガの浸透率は・・!

●韓流ブームの日本マンガの影響って?
韓国に与えた日本のマンガの影響は、台湾とさほど変わりません。ただし、一つだけ違うところは、反日感情が大きく影響している点です。また、日本のマンガが広がった経緯も違います。なぜなら、反日の影響で、日本の文化を正式に輸入するルートはなく、ほとんどが海賊版、ネットなどで広がったからです。

また、韓国で放送・出版されているのは、日本のアニメ、マンガにも関わらず、日本文化的な描写、表現は全てカット、また、主人公の名前を変えるなどしているため、ほとんどの若者は、日本のアニメやマンガだという認識がなかったということです。これらを正式に解決に導いた指導者が、金大中大統領です。日本との文化交流の解禁令を出したのです。それが今の日本での韓流ブームにもつながっているということがいえるのだと思います。
タグ:韓国 韓流
posted by マンガ・マニ郎 at 15:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。