2013年09月20日

社会背景に色濃く影響したフィリピンでの日本マンガヒット作とは!?

●マンガの人気は社会背景にあり!?
というのは、フィリピンで大ヒットなった日本のマンガ「ボルテスV旋風」の事例からです。このマンガは、地球侵略の悪者を退治して、日本を守るというストーリーだったのですが、当時、フィリピンではマルコス政権の悪評が言われている最中だっただけに、

正義もののマンガが人気を博したと言われています。ただ、それを恐れたマルコス政権は、「ボルテスV旋風」の放送を中止としてしまいます。放送中止の原因は、表向きは暴力的な色彩の強いマンガは子供に悪い影響を与えるとされていますが、実際のところは、正義が悪を倒すというイメージが、マルコス政権を倒すという、国民の扇動を仰ぐ恐れがあったかもしれません。
posted by マンガ・マニ郎 at 15:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。