2013年09月20日

世界で絶大のシェアをほこる日本の漫画!

●海外での人気のマンガって?!
日本のマンガは、世界でも流行しており、まさに日本はマンガ大国とされています。ヨーロッパやアメリカ、お隣の国、中国での大流行です。その中でももっとも人気を博しているのが、NARUTOと言われています。それと同格に値するのが、ワンピースです。日本では、ワンピースの方が、NARUTOを上回って絶大な人気を誇っていますが、世界で受けているにはワケがあるのです。

NARUTOの内容が、忍者をテーマにしているという点です。日本=忍者という認識が強い、欧米諸国では、日本独自のテーマを題材にして、漫画に興味津々だということです。口コミでの宣伝効果も手伝っていることは間違いないかと思われます。また、ヨーロッパのマンガシェアの約50%が日本のマンガで占めているというから、すごいと言わざる得ませんね。
posted by マンガ・マニ郎 at 15:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。